プロフィール

  • コピーしました

1960年生まれ、60歳、兵庫県在住。

幼少期は神戸で育ち、中高時代は尼崎で甲子園を目指して野球に打ち込んでいました。

家族は妻と娘2人ですが長女はオーストラリア、次女は東京在住、それぞれ成人、独立していますので夫婦2人の生活を送っています。

そんな中、定年退職間近で会社を立ち上げました。

のんびりすることなく、色々な手続き(官公各所申請、事業展開、創業計画書作成、融資申請、商材仕入れ交渉、ホームページ作成、ブログ作成など)で忙しい毎日を送り、2020年9月定年退職を迎え、現在再雇用と法人会社経営の兼業中です。

申請していた公庫、保証協会から融資が出ましたので、その資金をベースに輸入ビジネスの仕入れを増強中です。

自己紹介

幼少期

神戸市で育ち、気がつくと少年野球に夢中でした。

近所の空き地を使って、三角ベースを暗くなるまでしていました。

親の影響で阪神タイガースファンでもあります。

実家は父が中長距離のトラック野郎、母はそんな父の留守を守りながら

駄菓子屋(今のコンビニのような、ちっちゃいお店)を仕切り、私と妹の子育てに

奮闘していたのをよく覚えています。

学生時代

尼崎市で中学、高校時代を過ごし甲子園を目指した球児でした。

軟式から硬式球に変わって戸惑った思い出と、甲子園常連高校の選手の
レベルの高さと体格の良さに圧倒されました。

この時代には珍しく制服がない私服の公立高校でしたが、

学校ではもちろん丸坊主で詰襟学ランでした。

新成人時代

高校卒業後、航空専門学校を経て東京の大手重工業会社に就職するも、すぐに退職。

伊丹空港でグランドサービスのアルバイトをしていた時代に

運命的な出会いがありました。

それはうちのかみさんと出会ったことです。

はっきり言って一目惚れです!

会社員時代から定年まで

その後、転職で大手事務機器メーカーに就職、無事定年まで勤め上げることができました。

会社では家族を不自由なく安心して生活していける基盤を築くために

必死で働き、少しでも多く給料をもらいたくて頑張りました。

両親

母親が54歳、父親は65歳で永遠の別れが来ました。

それぞれ私が26歳と35歳の時で早すぎる別れでした。

これからのこと

法人会社運営を軌道に乗せる事、そのためにも情報発信を継続する事。

貯めたマイルで夫婦旅行を実現しカミさんに恩返ししたい。

もちろんビジネスクラスを使って・・・

 

  • コピーしました

谷 廣文

代表取締役

谷 廣文

兵庫県在住の61歳。 再雇用と法人会社経営の兼業中です。 会社のホームページは私自身が一から勉強し立ち上げています。 同世代のシニアに向けた情報発信でSNSやブログにも取り組んでいますので、皆様のちょっとしたきっかけとなれれば幸いです。

サイト内検索
  最近の投稿
アクセス

会社住所
兵庫県三田市弥生が丘5丁目10番地4

営業時間(土日祝日を除く)
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM

 

 人気記事
 Wordpressテーマ